Facebook Gmail Twitter Mail

社員を知る

社員紹介

お客さまの人生の一部になれることが大きなやりがい。

支店リテール営業 稗田智美 2017年に入社し、証券コンサルティング課でリテール営業を担当。持ち前のガッツと学生時代のスポーツ経験で培った体力で、精力的に新規開拓を行い、1年目で地区表彰や若手社員に贈られる賞を受賞。

「人のため」を実感できる仕事がしたい!

「人のため」を実感できる仕事がしたい!

私は学生時代、海の監視活動などを行うライフセービング部に所属し、海水浴に来た方々に楽しんでもらうためのイベントを企画・運営したり、小学校で水辺の安全がテーマの教室を開くなどして「人のために」何かをすることに喜びややりがいを感じていました。証券会社でお客さまに経済の情報を提供し、資産運用をサポートしていくことは「お客さまのために」仕事をすることになり、自身のやりがいに通じると考えました。その中で岡三証券を選んだ決め手は、面接の際、金融の知識よりも私の人間性を高く評価してもらえたことです。面接で担当者が「お客さまの人生の一部に関わることができるのがやりがいだと思う」と話してくれたことが印象に残っていて、その想いがとても魅力的だと感じました。
入社後、証券コンサルティング課でリテール営業を担当することになり、まず新規開拓の難しさに直面しました。さまざまな資料を準備してお客さまを訪問しますが、ご意向にそぐわず、口座を開設していただけない時期がありました。私自身の思いが空回りして、一方的にこちらが話をしてしまい、お客さま自身が不安に思っていることやニーズをしっかり聞き出せなかったことが要因の一つだったと思います。以来、「お客さま本位」を念頭に置き、話を聞くことを大事にしています。また、提案した株式が下がってしまったときに自身の勉強不足を感じたこともあります。お客さまに喜んでいただくため、マーケットに敏感に、より多くの情報を取り込めるよう、新聞を読みこむ、あるいは先輩方の話から学ぶよう心掛けています。その点で、当社には温かい先輩方が多いのが魅力です。上司や先輩が時間を割いて指導、同行してくれるので仕事に対する不安が和らぎ、とても多くのことを学ぶことができています。

成果を出すポイントは目標を立てて行動すること

成果を出すポイントは目標を立てて行動すること

入社以来、お客さまや先輩からさまざまなことを学ぶ中で、大きな資金を預けていただいたときには、とても大きな喜びとやりがいを感じました。その方は他の証券会社で資産を運用されていましたが、良い商品がないか探していると相談を受けました。困っていると感じたので、素早くお客さまの投資に対する考えなどをヒアリングし、1週間以内に再度訪問したところ、大切な資産を預けていただき、「すぐに対応してくれて私のことを思ってくれていると感じたから」という言葉もいただきました。本当にうれしかったです。また、投資経験のないお客さまから「一緒に勉強していきましょう」と声を掛けていただいたときにも、一人前の営業担当者として認めていただけたと実感しました。
私は、目標を立ててそれに向かって行動することが好きです。その経験が仕事にも生きていると感じています。大学時代は、ライフセービングでインカレ優勝という目標を達成できましたが、同様に目標を掲げて仕事に取り組んだ結果、地区表彰や若手社員に贈られる賞を受賞できたときには、改めて目標を持って行動することの大切さを実感し、達成できたときの大きな充実感を味わうことができました。
これからも、私にしかできないコミュニケーションの取り方や資産運用の提案を作り上げ、より大きな資産を預けていただけるようになりたいです。そしてお客さまの人生の一部になれるよう、お客さまとの時間を大切にしながら日々勉強していきたいです。お客さまからたくさんのことを学ばせていただいているので、そのご恩を返せるよう、必要とされる営業のプロフェッショナルを目指したいです。

稗田智美 一日密着

08:20

毎朝、支店全体の朝礼からスタート。相場や銘柄、当日の目標、進捗の共有をします。その後、課のミーティングを行います。若手社員がその日注目したニュースを取り上げて発表するほか、その日の行動計画を確認しています。ニュースの発表はランダムに指名されるので、新聞をしっかり読み込んでから出社します。

09:00

株式を保有しているお客さまに、電話で保有している銘柄のフォローや、相場の報告を行っています。お客さまには、できるだけこまめに連絡することを心掛けています。その後、訪問営業で必要な資料の準備をします。

10:00

新規開拓を行っている地域に向かいます。月の始めに1カ月の行動予定を大まかに決め、1週間ごとに回る地域、どの見込みのお客さまに接触するかを計画し、行動しています。1日少なくとも100件、多い日は200件回ることもありますが、集中力が切れないよう、休憩を取りながら回ります。日によっては、1日中支店で電話営業をすることもあります。

16:00

訪問営業から戻り、お客さまとの会話などを振り返って営業活動の内容を業務日誌に残します。また、その日の相場を振り返り、翌日につなげられるようにしています。分からなかったこともこの時間に調べたり先輩に聞いたりして、しっかり理解できるようにしています。最後に翌日の行動計画を確認して退社します。

就活Q&A

岡三証券に向いている人は?
人のために勉強することができ、根気強く目標に向かっていける人だと思います。
岡三証券を一言で表現すると?
「挑戦できる場所」です。入社するまで、私には経済知識がありませんでしたが、そんな私でも半期で地区表彰や1~3年目の若手に贈られる賞を取ることができたからです。自分次第で結果は変わります。日々目標を掲げている会社だからこそ、挑戦できる環境があると思います。

就活アドバイス

就活アドバイス

仕事に取り組む中で、幅広い知識を獲得でき、人として勉強になることばかりだと日々実感しています。私は、目標を持って行動することで、結果がついてくることを入社して半年ほどで経験できました。就職活動をしていて何を目指したら良いか分からなくなったときは、今まで何を大切にしてきたのかを振り返ってみてください。新しい環境に挑戦することが好きな人、目標を掲げ、行動することにやりがいを感じる人にぜひ、岡三証券を知っていただきたいです。

社員紹介リンク

ページトップへ